smtwtfs
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
profile
new entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
links
mobile
qrcode
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
search this site.
<< 戦力外通告。 | main | にわかファン友の会最新情報 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

[プレーオフ第2ステージ第5戦]西武が2年ぶりリーグ制覇!!!

その瞬間、福岡Dは異様な静寂に包まれた。
シーズン1位のホークスが日本シリーズに出られないことが決まった瞬間。
就任1年目の伊東監督がつつましく4回ほど宙に舞った。

ちょっと怖い感じすらあったですよね。(^^;;; ここまで静かな胴上げもあまりないんじゃないかと。

西武が延長10回表に代打・犬伏の犠牲フライで勝ち越し。その裏を石井貴がきっちり締めた。
西武の守備もすごかった。ホームで走者を刺すこと2度。無駄な失点を許さなかった堅守も勝因の一つかと。

 ◇プレーオフ第2ステージ・福岡ダイエー×西武5回戦(西武3勝2敗、福岡D・47000)
10
西 武0000030001460
ダイエー00010001103110
(西)松坂―長田―星野―小野寺―○豊田(1勝0敗1S)―S石井貴(0勝1敗1S)=野田
(ダ)新垣―●三瀬(0勝1敗1S)=城島
HR:城島3号(1・松坂) 井口3号(1・小野寺)

開幕前は故障のカブレラやMLB入りした松井稼の穴を埋めるのは難しい…と思ったけど、よくぞここまで。

16日から始まる日本シリーズの組み合わせは「中日×西武」に決定。
この感じだと、西武は第1戦に平気で松坂を先発させそうで怖いのだが。(^^;;;
 

ところで。共同記者会見に現れた選手たち、なぜかお揃いのねじり鉢巻姿。(笑)
和田なんか、すごーくよく似合ってるんですけども。どうやら、カブレラのアイデアらしいです。
 

ちなみに。野球を愛している…とか言ってる某オーナーは祝勝会にも姿を見せず、型どおりのコメントを寄せたのみ。
しょせん、そんなもんですよ。そして、そんな人に球界をかき回してほしくはないのですよ。

at 23:38, つげちゃん, 2004プレーオフ第2ステージ

comments(2), trackbacks(4), pookmark

スポンサーサイト

at 23:38, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
hato999, 2004/10/12 1:50 PM

つげちゃんさん。
こんにちは。

和田選手ハマり過ぎ。大ウケ中です。
私には魚屋のオヤジにしか見えないですよ(笑)

プレーオフ。賛否両論ありますが盛り上がりましたよね。
私はとても良かったと思います。
今後ルールは改善されるのでしょうが
制度は残してほしいと思うんです。

実際に1stステージを観戦した影響からか
2ndステージは西武を応援していました。
毎試合熱い試合でしたね。
ダイエーも強いですが西武も本当に強いんですよね。
これは中日さん苦戦しそうだと勝手に思ったりしておるところです。
一体どうなることでしょうね。
楽しみです。日本シリーズ。

ホークスファン, 2005/02/16 5:52 PM

確かにあの試合には興奮しました。でも、133試合戦い抜いて1位だったのに優勝できないなんて意味が分かりません・・・試合後、私はずっと泣いてました。そして色々怒りました。この制度は2位に、3ゲーム差をつけると、1勝のハンデ6デーム差で、2勝分のハンデをあげるなど、1位に有利な条件をつけるべきだと思います










trackback
url:http://tsugecha.jugem.cc/trackback/310
にわか日ハムファンのブログ, 2004/10/12 8:35 AM

 様々な意見のある今年のプレーオフ制度。私自身の意見については後で述べさせていただきますが、昨日の試合自体は間違いなく素晴らしいものでした。両軍選手並びにファンの方々には心から拍手を送りたいと思います。感動をありがとう。  さて、新垣と松坂の投げあい

〜ふぐ屋、風と共に去らぬ〜, 2004/10/12 10:14 AM

3冠王の鷹・松中が泣く…短期決戦の怖さを象徴 SANSPO.COM  最高の舞台

day by day, 2004/10/12 11:59 AM

チャンスを取りこぼさずにものにしたライオンズ あまたのチャンスをものにできなかったホークス 最後の最後にその差が出てしまった。 けれど、最後まで目を離せない「最高の試合」だった。 歓喜にわくライオンズナインの様子を目に焼き付けるようにじっと見つめてい

三日坊主の雑記帳, 2004/10/12 11:17 PM

パリーグのプレーオフは、 すごく見応えの